Navigation

豊胸手術について

豊胸

メスを使わない豊胸術

豊胸用ヒアルロン酸を使った豊胸術
バストドクターが行う「胸専用ヒアルロン酸注入によるバストアップ法」注射は一箇所からの注入で簡単!
唯一無二の胸用ヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸注入の豊胸手術による最も多い副作用は腫れやむくみ、痛みを伴うことです。 皮膚に針を刺す施術ですから、内出血のリスクも起こりえます。 施術中は麻酔をしているので痛みはほとんど感じませんが、術後は麻酔が切れて、胸が腫れて突っ張ったような痛みを感じます。

豊胸術

「手術は考えられないけど、でも大きくしたい!」という方には画期的な手段の1つです。ヒアルロン酸は、もともと皮膚や軟骨の成分だから栄養・生体材料として体内に吸収されていくので、後遺症を残すことはありません。 施術にかかる時間はわずか約10分程度。入院の必要はなく、施術後すぐにご帰宅いただけます。施術直後から普通に生活できるので、人に知られることはありません。部分的に強調したい箇所だけボリュームアップすることもできます。